発達障害者支援事業「ぽぽむ」講演会「発達障害の特性と向き合い方~二次障害を招かないために~」

発達障害者支援事業「ぽぽむ」 講演会「発達障害の特性と向き合い方~二次障害を招かないために~」を開催します。
「発達障がい」のある方々は、周囲からの理解を得られにくいことによって自信を失い、強い気分の落ち込み等の二次障害を起こすリスクが高いと言われています。
「発達障がい」そのものだけではなく、二次障害によっても生きづらさにつながってしまうため、その予防が大切であると言われています。
今回は、白百合女子大学にて発達行動小児科学を専門として教鞭を取っていらっしゃる宮本信也先生をお招きして、発達障がいと二次障害を予防するために周りができることについてわかりやすくお話いただきます。

(講義のほかに、発達障害者支援事業ぽぽむの事業紹介の時間もあります。)

 

日 時:令和元年8月3日土曜日
    開 場 午後1時30分 開会 午後2時から午後4時

場 所:調布市こころの健康支援センター2階こかげ

講 師:白百合女子大学人間総合学部発達心理学科
    宮本 信也教授

定 員:80名(申込順)

申 込:こころの健康支援センター 電話:042-490-8166 FAX:042-490-8167

8.3チラシのサムネイル